温感クレンジングはなぜあったかいの?その正体とは?

MENU

温感クレンジングはなぜあたたかくなるの?マナラには何が入っているの?

 

マナラホットクレンジングのような温感クレンジングは最近たくさん目にするようになりましたよね。

 

実際につかったことがある方はよくわかると思いますが、肌にのせると本当にあたたかく感じるんです!

 

ホットクレンジングは、温感作用によって、肌表面を柔らかくさせながら、メイクを落とせるのが特徴です。

 

 

だから、つかれた1日の最後のクレンジングでつかうとすっごく癒されるんですよ。
これが!

 

そこで!
なんでこの温感クレンジングはあたたかく感じるのか気になりますよね。

 

温感クレンジングには欠かせないある成分があることがわかりました。

 

 

グリセリンがあったかく感じる秘密の成分だった!

 

ホットクレンジングがなぜあたたかく感じることができるのかといえば、単に発熱する成分がはいっているからなんです!

 

その成分とは 「グリセリン」 です。

 

グリセリンとは、ヤシ油などの天然油脂を高温・高圧で加水分解してできる成分のこと。
そしてグリセリンは、水と混ざると「発熱」の作用が生まれます。化粧を落とす際、お肌の水分と混ざりあうことで発熱します。

 

グリセリンには水と混ざった時に発熱する性質(溶解熱)があります。
その性質を利用したのがホットクレンジングになります。

 

グリセリンはホットクレンジングと名乗っているクレンジングには必ず入っていますので気になる方は確認してみてください。

 

 

ホットクレンジングのメリットは、
温感作用でお肌の表面を柔らかくし、メイクを浮かし、毛穴の汚れを落としやすくするところ。

 

通常のクレンジング剤よりもお肌の水分や必要な皮脂を落とさずにメイクを落とすことができるので今とても注目を浴びています。

 

 

 

マナラ体験レポート

マナラホットクレンジングゲルの秘密

30才を過ぎたらノンオイルクレンジング!

賢く安く買う方法

マナラ 知恵袋

クレンジング&毛穴について

ホットクレンジング豆知識

このページの先頭へ