MENU

たるみ毛穴ってほんとに嫌!!

 

年をとってくると、顔の筋肉が弱り、肌の奥の真皮のハリが失われお肌を支えるものがだんだんと弱まってきます。
そして重力によって下へ下へと引っ張られ、
毛穴も縦に伸びて目立ってしまうのです。

 

ではどうしたら毛穴のたるみを改善できるのでしょうか。

 

 

お肌の真皮を元気にさせよう!

 

肌には表面の肌組織である表皮と、
肌の奥にあり肌を支える土台となっている真皮という部分があります。

 

その真皮に元気がなくなってくると、それが表皮のしわやたるみとなって現れてくるのです。

 

真皮には表皮を内側から押し上げる働きがあります。
なので、肌の表面にいくら栄養や水分を与えても、ダメ。

 

肌の奥の真皮に栄養を与え元気にしてあげる必要があるのです。

 

それができる唯一の化粧品が、今流行りの「美容液」なんです。
まずは化粧水で肌を整え、細胞の通り道を作ります。
その後、美容液を真皮まで届けてあげて、クリームでフタをします。

 

おすすめなのはアンプルールのエイジング美容液。
細胞そのものを元気にする成分が入った美容液です。
くわしくはこちら!

 

 

また、水分をたくさんとることも体の内側からの水分補給になります。
水素水や炭酸水が女性に人気になっています。

 

 

 

 


このページの先頭へ